Yannick Koffi – Guitar

ヤニック・コフィ (ギター)

わずか8歳でギターメーカーのフェンダー社とエンドースメント契約を結ぶ。

同年、チャンネル7「サンライズ バスカー」に出演した他、日本のテレビ番組「奇跡体験!アンビリバボー」でスーパーキッズとして招かれ「奇跡のバンド – 天才キッズ 夢のライブ」に出演し、その才能を披露した。のちに「世界で最も素晴らしい才能ある子供」として「オプラ・ウィンフリー・ショー」でも取り上げられた。

2009年には、ヤニックは父親の故郷であるコートジボワールを訪れ、アビジャンで演奏活動の機会を得る。そこで、彼の卓越した音楽センスに多くの観客、ミュージシャンたちが感銘を受けた。絶大な人気を誇るレゲエ歌手の”Alpha Blondy(アルファ・ブロンディ)”、”Ismael Isaac(イスマエル・イサック)”、”Kadjeem”、”Desire Gadeau”、そして、カリブのスーパースター、”Kassav’(カッサヴ)”の”Jacob Desvarieux(ジェイコブ・デスバリーウー)”などと共演した。

その後、アメリカに渡りフロリダのホームランミュージックフェスティバルで、ジャマイカの伝説のレゲエグループ、”サード・ワールド”を同じ舞台に立つ。その模様をCBSニュースが各地で報道した。

2011年の5月、コートジボワールに戻り、アラサン・ワタラ大統領の就任式で演奏。潘基文国連事務総長を含む、25カ国の大統領首席が出席した。

2012年、人気のオーディション番組「Australia’s Got Talent(オーストラリズ アゴット タレント)」ではキッズバンド”Larger Than Life”でセミファイナルまで勝ち上がる。

フェンダー社との契約以来、ヤニックは2本のベース(内1本はマーカスミラー シグネチャーモデル)、2本のエレキギター(内一本はアメリカン デラックス ストラトキャスター)、そして3つのアンプを気に入って使っている。マルチ奏者のヤニックはキーボードからドラムに至るまで、なんでも演奏してしまう。

現在19歳のヤニックをギタリストに迎え、アラベスクが起こす化学反応が楽しみだ。

==========================================

Videos

==========================================

#Arabesk #Arabeskmusic #Album #Worldmusic #Gypsy #Gypsysoul #drummer #handdrums

At the tender age of 8 years, Yannick Koffi’s musical talent secured him an endorsement with guitar manufacturer Fender.

The same year, Yannick appeared on Channel 7 as a Sunrise Busker and was invited to join the outstanding band SUPER KIDS in Japan, showcasing his talent on a TV show called “Unbelievable!” in Japan

Yannick went on to be selected by the Oprah Winfrey show in their “search for the world’s smartest & most talented kids”.

Yannick’s visit to his father’s native Ivory Coast in 2009 gave him the opportunity to perform in a series of concerts in Abidjan where his musical maturity touched the crowd and impressed many local and international entertainers. Yannick performed alongside acclaimed musicians such as Alpha Blondy, Ismael Isaac, Kadjeem, Desire Gadeau and Caribbean superstar Jacob Desvarieux from the group Kassav’.

Yannick’s musical journey later took him to the United States to share the stage with legendary reggae act, “Third World”, at the Home Run Music Festival in Florida. His talent was recognized by CBS News and broadcast on their network.

In May 2011, Yannick returned to the Ivory Coast in an official capacity to perform for 25 presidents including UN Secretary-General Ban Ki-moon for the investiture of the new Ivorian President Alasane Ouattara.

In 2012 Yannick reached the semi-finals of Australia’s Got Talent as part of the group Larger Than Life.

Since beginning his endorsement deal with FENDER, Yannick has enjoyed the use of two basses (including a Marcus Miller Signature model), two electric guitars (including an American Deluxe Stratocaster) and 3 amplifiers. Yannick is a multi-instrumentalist stretching his repertoire to playing the keyboard and drums.

==========================================

biography
Veren Grigorov – Violin
Calvin Welch – Drums
Yannick Koffi – Guitar
Chris Frazier – Bass